らっきぃと仲間たち

~元捨て犬らっきぃとその仲間たちの日々を北海道から通信~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨年は仔猫ちゃんの保護相談が多かった年でした


前にアップした この仔猫ミミコちゃんは優しい家族のもとで

幸せに暮らしています!

仔猫ちゃんともんち11





















ミミコちゃんが卒業して ほっとする暇もなく

シロちゃんがきました。


「また新入りでしゅか?」        「オジちゃん!お腹すきまちた~!」
シロちゃん1




















親戚のおばさんが車に乗りバックした時に、車の下にいた事に

気が付いた子です。


「ぼくちん!独りぽっちで怖かったでちゅ!」
シロ24




















この子は空き家でのら猫ちゃんが産んだ子だと おばさんは言って、

他にもいたはずだが、鳴き声が聞こえなくなった・・・と


仔猫シロ11

























キツネやアライグマにやられたのかもしれない・・・

だから1匹でも助けようと親がくわえて連れて来たのではないか・・・

と、おばさんは言ってました。


「今日からオジちゃんは ぼくちんのパパでしゅ!」
シロともんち





















この子は健康で食欲もあり元気いっぱいですくすくと育ち


「だれか~!遊んであげましゅよ~!」
シロ20





















小さい身体で犬達のリーダー的存在になってきて(笑)

ヤンチャ過ぎても困るので・・・


「オーホホホホー!笑笑」
シロちゃん12





















ママちゃんに躾けてもらったりしました。


「オバチャンも遊んでほしいでしゅか?」    「 ・ ・ ・ ・ 」
シロくん3


















そして今 この子は・・・


真っ白な猫を飼いたいけれど運命の子が現れない・・・

と、ずっと前から言っていた方が我が家の近くいて
(ヨシオ&たまちゃん情報ありがとう☆)

家族に迎えてくださいました。

名前はシロちゃん!幸せに暮らしています☆

この子の赤い糸はすぐそこに繋がってたんだね~☆

里親様
これからも宜しくお願い致します。。。




それから、



シロちゃんとほぼ同時に・・・


ミケちゃんも保護しました!

ミケちゃんは私のお友達が育て医療もかけてくださいました。


ミケちゃん3






















この子は身体が小さく育ち方が遅くて心配していました。

調子が悪い時は1日に2度遠くの病院に行く事もありました。

でも友達は寝ず看病してくれたおかげで・・・


ミケちゃん5





















なんとか生き延びる事ができました。


ミケコ3


























身体が弱い子なので理解してくださる里親さんが見つかるまで

友達は一生懸命お世話してくれていました。

そのうち、先住猫ちゃんと仲良くなりだし、友達夫妻は

このままウチの家族にしよう!と言ってくださいました☆嬉☆

名前はミケコ☆


ミケコ






















私は最高に嬉しかったです!

2匹は飼わないと言っていたパパさんがお世話してたり

家族に迎えると言ってくださった事が嬉しかったです。

そして、

この子を育てるにあたって友達と笑ったり泣いたり驚いたり・・・

いろいろあったけど、私も勉強させられた子でした。

りかちゃん本当にありがとね☆





みんな安心できるご家族で幸せいっぱいで卒業していきました!

めでたし!めでたし!

って終わりたかった・・・
(私は体力と経済的に子猫の引き出しは暫くできないと考えてた)





なのに・・・・・




次に相談された子の状態がひどくて

両目が開かず見えてない状態でした!

毎日毎日寒い日が続く中こんな状態でよく生きていてくれた。


こねこちゃん2


























私の身の周りの出来事も含め、私自身とても疲れ気味だったので

相談された方に この子を救うための説明をしたところ

保護する場所もなくお金も出せない!と・・・(ハア?)←心の叫び

挙句に私が保護できないなら また外に放す!と・・・(ハアー?)←2度目の叫び!笑




という事で・・・放って置けず この子も引き取りました。
(時間とお金ともう1つの身体があれば・・・と非現実的な事を考えてしまった)


その日に病院に行き治療して毎週通い疥癬も発覚し

駆虫してもらいました!


まだまだ風邪は完治せず鼻がグシュグシュしていますが・・・

可愛い顔してますよ☆


トラオ4





















昨年暮れに保護してからずーと別の部屋で隔離していたんですが

可哀相なので少しだけリビングに入れてます☆


トラオ3



















とっても人懐っこい元気な子ですよ!

この子は里親募集中です!

完治後ワクチンした後の譲渡となります。

1度会ってみたい方も気軽にお電話くださいね☆

090-7510-7357 までお願いします!





最後に・・・


昨年暮れから我が家のらっきぃ&チロの敷地にやってくる

このワンコ!

                                    ↓ ↓ ↓
びび1





















鎖が切れて離れてきたワンコ!

未だ捕獲できず この周辺をチョロチョロしています。

しかも我が家から離れず この態度!!!


びび3






















いつ捕獲できるのだろう???

この子の名前はビビ!

覚えてる人いるかな~?

訳有りの子です!!

これから度々登場する事になりそうです!




仔猫ちゃんの保護主やビビの飼い主さんに対して
偽善者的な行動に私・・・いつかキレるかも・・・
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://luckytonakamatachi.blog.fc2.com/tb.php/891-b2e1821a

| ホーム |

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。