らっきぃと仲間たち

~元捨て犬らっきぃとその仲間たちの日々を北海道から通信~

土曜日にママちゃんと福と幸を連れてワクチンに行きました。

DSC05308.jpg


DSC05309.jpg



















車の中では1匹が泣くと他の2匹も泣くので可哀相でした。

なんたって片道40分掛かるからね~(汗)


帰ってきて幸はテーブルの下へ非難、

DSC05314.jpg



















福は安心したのか・・・この表情で固まってました。笑

DSC05316.jpg



















ママちゃんに話しかけられ我に返って

DSC05318.jpg



















いつもの福に戻ったらジャレまくり。

DSC05323.jpg


















何をやっても可愛い

DSC05326.jpg




















幸もいつもの幸に戻り・・・

DSC05337.jpg



















ジャレまくり

DSC05334.jpg



















ママちゃんも参加で親子でジャレてました。
・・子より親の方がジャレ過ぎ?・・

DSC05329.jpg



















満足したのか疲れたのか・・休憩のママちゃん。

DSC05330.jpg



















そのうち子供達は大人しくなったと思ったら・・・

DSC05348.jpg




















兄妹仲良く寝てました。萌

DSC05350.jpg




















気付くとママちゃんも。

DSC05343.jpg




















可愛い姿に癒されながら、

優しい里親探しを頑張ろうと思っていた次の日1本の電話が・・・


なんと子猫を飼いたいという方からでした。


よくよくお話を聞くと先住猫ちゃんが13才で亡くなり悲しんでいました。

でも次に飼うとしたら1匹では可哀相なので2匹で飼いたいと。。

しかも男の子と女の子が希望だったのです。


私のブログで募集している事を紹介して頂いた方は里親様と私の間に

2人いまして、里親様はたまたま散髪しに行き、そこで猫の話をしたら私を紹介して

くださった方がいたのです。

私はその方を知らないけれど本当に感謝でいっぱいです。

その方に私を紹介してくださった、もう1人の方にも感謝です!


そして、散髪が終わり直ぐに遠くから福と幸に会いにきてくれました。

里親様が飼っていた猫ちゃんは幸に似ていて、福は実家で飼っている

猫ちゃんに似ているそうです。



もし私があの時保護していなかったら・・・
もし間の2人が紹介していなかったら・・・
もし散髪しながら猫の話をしていなかったら・・・


すべてのタイミングがズレていたら、出逢える事がなかった。


おかげさまで福と幸は運命の赤い糸を早く見つける事が出来ました。



いつも兄妹なかよしで
DSC05364.jpg





















遊ぶ時も食べる時も寝る時も

DSC05365.jpg


















いつも一緒だったので

DSC05366.jpg



















兄妹で飼って頂く事が本当にありがたいです。

里親様はとても優しく素敵なご夫婦なのです。

安心してトライアルに出せました。

そして名前はこのまま福と幸で、幸の呼び方が「さち」ではなく「こう」だそうです。

里親様よろしくお願い致します。




ママちゃんは次の日、子供達を捜していましたが

今朝は食べて寝ての大人しい いつものママちゃんに戻っていました。

こんな大人しく飼いやすい猫を捨てる飼い主の気持ちがわかりません!

ママちゃんは今月26日に避妊手術の予定です。

引き続き里親募集致します。

ママちゃんもおススメの猫ちゃんですよ。

131001_0742~03













怒っている訳でも無いのにこの顔!私のツボなのです。笑


気になった優しい方は090-7510-7357まで連絡くださいね。



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://luckytonakamatachi.blog.fc2.com/tb.php/287-90803209

| ホーム |

検索フォーム

QRコード

QR