らっきぃと仲間たち

~元捨て犬らっきぃとその仲間たちの日々を北海道から通信~

里親募集中の猫部屋のトイレを掃除すると、


トイレ掃除















すぐに、




チョロとみみ3
















チョロとミミが・・・




チョロとみみ2















シッコをする。




チョロとみみ1


















隣にあるのもトイレですけど・・・(苦笑)



スポンサーサイト
関東から北海道へ来た『きらら』ちゃん。

ショコママさんが『きらら』と言う仮の名前をつけた時から

北海道に来ることになっていたのかも・・

北海道米みたいで・・・笑



バニママさんが千歳空港まで迎えに行ってくれて、

苫小牧市で待ち合わせました。


バニママさんと娘さんが待っていてくれました。
バニママさんと娘さん














お店の入り口前で記念撮影・・・



バニママさんと私も・・・
バニママさんと私














バニママさん。

ご飯とお水とウンPも済ませてくれて有難うございました。


車の中できららは、ずっとおとなしく座っていました。


家に着いて1泊させようと思い、ご夫婦に連絡すると、

「準備してずっと待ってました」と・・・(やっぱり・・)

嬉しい響きなんですが、私も少しいっしょにいたいような・・・なんて・・・


なので、また記念撮影
きららちゃん














フリーにしても私の後をついてきては甘えてくる。

本当に可愛い子☆
 

そして

ショコママさんから洋服まで頂きました。
                             ↓可愛い洋服
ショコママさんより洋服

















バニママさんからも手作りのリボンとお土産☆


バニママさんより
















ありがとうございました☆

きららとリボン



















そしてご夫婦が待っているという事で連れて行くと


家の中を模様替えしていて


きららのトイレ

















トイレやゲージも用意されていました。


きららのゲージ

















ずっと悩んでいた新しい名前も決まっていて


ゲージに・・・貼ってありました。

きららからラッキー

















『ラッキー』って・・・苦笑


私の『らっきぃ』のお話をすると、偶然とビックリされ

やっぱり何かの縁だと言っていました。

『きらら』のままにしなかったのも、妹さんが飼っている

ワンちゃんが『きらら』だそうです。


北海道米の名前をつけたショコママさん!

きららとご夫婦は赤い糸で繋がっていたんですよ・・・きっと☆



ご夫婦ありがとう














洋服とリボンもとても喜んでいました。



ご夫婦














私が写真をバチバチ撮っていても構ってくれず・・きららに夢中でした。



ご夫婦ときらら

















優しいご夫婦で本当によかった。

きららに出会えてラッキー!という事で『ラッキー』に決めたそうです。




ショコママさん。東京ボラさん。バニママさん。

本当に有難うございました。


また幸せ報告しますね☆





今頃きららちゃんは東京で・・・

18:30には北海道到着!


ご夫婦は楽しみに待っています。


でも今日は遅くなるので、私の家で1泊させて、

長旅の疲れをとって明日お届けしようと思います。

って、私が楽しみだったりして・・・ウフ



ショコママさんがトリミング、メディカルチェックなどしてくれて、

ショコママさんから東京ボラさん。

東京ボラさんが飛行機に乗せてくれて、

苫小牧のバニママさんが千歳空港まで迎えに行ってくれます。

苫小牧まで私が迎えに行き、いよいよ明日ご夫婦の元へ・・・


きららちゃんの幸せのために、命のリレーを心良く引受けてくださり

本当に感謝致します。


また明日、可愛い画像と共に報告致します。



今日は画像なしでスミマセン。

実はトライアル3日目でちびは帰ってきました。

ご夫婦はとても優しい方なんですけど、ちびは人馴れしていない為

どうして良いか解らなかったのも1つの原因です。

私が全て悪いんです。


ちび

















でも、ご夫婦は犬を飼う事は諦めておらず、やはり小型犬が希望と

言うことで、チワワを・・と考えました。

チワワの件では佐藤さんに大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。

すみませんでした。

結局、ご夫婦の事を考えご夫婦の要望もあり、

関東で個人活動していて、私の事も気にかけてくださっていた

ショコママさんからの『きららちゃん』を引き取る事にしました。


ショコママさんは、不幸な犬たちの事を熱く語り、私に強くアドバイスを

してくれる心の優しい方なのです。

そして今回もう1人・・・

千歳空港まで『きららちゃん』をお迎えに行ってくださる

バニママさん・・・

本当に有難うございます。


ご夫婦は今日『きららちゃん』グッズを買いに出掛けているそうです。

既に2回電話きました。(笑)

とても楽しみだそうです。


そして、今頃ショコママさんは忙しく走り回っていると思います。

本当にお世話になります。


『きららちゃん』の件は、北海道到着後また報告致します。






犬猫の為にフードとおやつを沢山頂きました。


物資あるがとう
















こんなに沢山


物資ありがとう1



















ベルコット様いつも本当に感謝しています。

保護仲間と大切に大切に使わせて頂きます。





そして、動物病院の先生より

『ジタ』用にと・・・


ジタ用

















本当に有難うございます。




代表で『らっきぃ』よりお礼を・・・


らっきぃうれしい


















いつも沢山の愛をありがとうです☆

僕はとても嬉しいです☆



あっ!
ベルコット佐藤さん。
掲載新聞届きました。

それと可愛いハンカチ嬉しいです☆

ありがとうございました。


先月グリーンジャンボ宝くじを20枚買いました。


15日に抽選発表され今日確認したら・・・


宝くじ発表1


















1等の組違い番号「124332」10万円!



かと思ったら・・・



宝くじ発表

















最後の数字が・・・「9」かよ!


あ~ぁ・・・残念・・・





そうそう!

14日の苫小牧民報にベルコット霊園さんが大きく掲載していました。



ベルコット霊園さん広告1

















そこには・・・



ベルコット霊園さん広告2

















天国へいった『ごんた』が・・・


ベルコットさん『ごんた』を載せていただき有難うございました。


昨日『ちび』は、あるご夫婦のお家へ夕方まで預けました。

仕事を終え真っ直ぐ迎えに行き、いろいろなお話をご夫婦としました。

やはり、奥様はもう少し小さい犬の方が良いと・・・

抱っこしながお出掛けも出来るし・・・という事でした。


なので、北海道の保健所に入っている小型犬を教える事にし、

「明日また報告に来ますね。」と、ちびと帰ろうとしたら、

「半日だと『ちび』の事わからないし今日このまま預かりたい」と

言ってくださり、1泊だけと預けてきました。



ちびお泊り















そして今日のお昼休みに保健所情報と『ちび』のお迎えに行きました。


結局、小型犬はミニチュアダックスしかいなくて今回は諦めていました。
(奥様はミニチュアダックス以外の小型犬と言っていたので)

また何か情報があれば連絡する事にし、『ちび』と帰ろうとしたら、

「あと1週間位預かっても良いんですけどダメですか?」と・・・


『ちび』の性格は解るまで時間かかるので、とても有難い言葉でした。

しかも、私といるより淋しくないし『ちび』にとっても良いかと思いました。


このまま、ご夫婦の家族になれると幸せなのにな~。。




昨日、捨て犬を引き取りたい。と連絡があり、いろいろお話を伺うと、

そのご夫婦は2人暮らしで犬を飼って楽しい生活を送りたいと・・(以下省略)


小型犬はいないけれど中型犬の『ちび』がいます。と説明し、

先程『ちび』を連れて面会しました。


私は、ビビリな『ちび』は吠えないけれど懐かないし、

まだ譲渡は早いと思っていました。

しかも、どんなご夫婦かもはっきり解らなかったので・・・


いざ、ご夫婦と面談しているうちに私の方が、

このご夫婦なら安心だ!と思い、いろいろ説明させて頂きました。


初めに犬が欲しいと言っていた奥様が、もう少し小さな犬が・・・

なんて言ってたら、旦那様が「俺はこの可哀相な犬が良い」と熱く言って

くださいました。


面会だけに連れて行ったはずが・・・このまま置いてください。と言われ、

私が仕事終わったら迎えにくると約束し、そのまま置いてきました。
(トイレシートなどはお届けしました)


『ちび』大丈夫かな~! 少し心配・・


ちび2


















でも幸せになるため・・・がんばって・・・


ご夫婦にも幸せになってほしいし☆






朝、チャボのドアを外すと

スズメたちがやってくる。


スズメも元気

















隙間から中に入って、仲良く餌を食べているようです。

チャボとスズメは仲良しなんだね。。

見ていて飽きない・・・




毎日会っている犬たち・・


ボス!こっち見て~。


ボス

















「何ですか?」
ボス1

















かわいいな~☆



ベン!

はいチーズ!

ベンちゃん

















ベンもかわいいよ~☆


「照れるな~!エヘ」
ベンちゃん1

















お年寄りになってきたけれど、まだまだ健康で元気いっぱい!

『ボス』と『ベン』です。

同じ行動や仕草なのでシンクロみたいで楽しい2匹です。


これからも元気いっぱいでいてね。

家に立ち寄る野良猫の『にゃんこ』。


人馴れしていないため捕獲出来ずにいます。

でも毎日ごはんを食べにやってくる。

にゃんこ


















捕獲出来たら病院に連れて行き去勢出来たら・・と考えています。

若くはないように思います。

夜は何処で寝ているのか?



温かい部屋で過ごす猫と寒い外で生活している猫・・・

同じ命なのに・・・

『まるこ』は2010年11月14日に出産し、

まるこ子供たち2

















5匹の子供を産みました。

まるこ子供たち3


















すくすくと育ち、里親募集をしました。


まるこ子供たち
















ご家族様はこの子『陸』を選んでくれました。

まるこ子供たち4
















『陸』の成長をお手紙で報告してくださいました。

ワクワクしながら封を切りました。


見た瞬間・・・

陸くんの幸せ報告2















『まるこ』かと思い ビックリしました。


陸くんの幸せ報告

















本当にそっくりだし、お手紙も嬉しくてウルウルしました。

幸せ報告がいちばん安心し、私も幸せになれる瞬間です。


『陸』ママさん!本当に本当に感謝します。

お子様の理恵ちゃん。お手紙ありがとうねっ☆

これからも『陸』を宜しくお願い致します。





因みに・・・『まるこ』です。


maruko1

















そっくり


maruko3

















ねっ・・・?


maruko4

















可愛い☆


『陸』ママさん。本当にありがとうございます。


里親募集のワンちゃん!


隣町で不幸な動物達の為に個人で頑張っている方がいます。


今いるワンちゃんは推定10歳以上の老犬です。

ほぼ1日寝て過ごしています。

今は元気ですが老犬なので余生を幸せに過ごしてほしいと思います。




里親募集のワンちゃん





















最後まで責任持って飼ってくれる優しい方いませんか~?

連絡先は090-7510-7357です。

待ってます!





らっきぃと仲間たちの紹介・・

『チロ』と『チビ』で最後・・?



お待たせしました~!

『チロ』ちゃん出番だよ~!




「待ってました~」

チロちゃん




















「早く写真撮って~」

チロ焦るな




















「早く~」

チロ焦るな2

















近すぎだよ~。と言うと、



「ポーズとるから可愛く写すのよ!」

チロちゃん2


















はいはい。わかりましたよ。


「こうかしら・・」

チロちゃん3




















「これは、どう・・?」

チロちゃんポーズ

















・・・・


「こんな感じも良いわね」

ちろポーズ






















・・・・


「どう?セクシー?」

チロちゃんポーズ5

















・・・・


「なかなか難しいわね・・・」

チロちゃんポーズ4



















「ダメかしら・・」

チロちゃんポーズ2


















大丈夫よ。『チロ』は美人だから・・・




隣で見ていた『チビ』は・・・



「ハ~~ァ!まだまだ子供ね・・」

ちびのあくび

















呆れて見学してました(笑)



「あら・・今の撮った・・?」

ちび照れる

















スミマセン・・ばっちり撮りました。


・・・・


★~★~★~★~★~★~★~★~★~★


『チロ』は2010年12月に捕獲されました。

北海道犬の気質がありビビるどころか威嚇しまくりで

役場の職員さんすら捕獲器から収容場所に移動出来ずにいました。


だから殆どが私に丸投げ状態でした。

でも私がどうにかしないと『チロ』は確実に処分されると思い、

1日に朝、昼休み、仕事帰り3回通いました。

どうにか職員さんに頼み移動を手伝って貰い(ん?どっちが手伝いか・・?)

収容場所に移動しました。


そこからが勝負でした。

何故なら『チロ』の前にもう1匹収容されていたので

次の犬が入ってきたら収容場所が無いからです。

とても不安でした。

懐くことが出来るのか?
人間に心を開くようになるのか?
まず首輪をつける事が出来るのか?

でも絶対殺しはしない!と言い聞かせる毎日でした。

今思えば、私この時が精神的に一番辛かったかも・・
他にもいろいろあって・・


そして3ヵ月後の『チロ』は私に心を開き、首輪も散歩も出来るように


チロ散歩1




















カッコいい後ろ姿でしょ!


そして23年5月3日に我が家へ連れてきました。


チロ散歩





















可愛いですよ。


昨日は猫の男部屋だったので、今日は女部屋を・・・



まず女部屋へ入ると一番に寄って来るのは



『テンテン』

てんてんも登る

















甘えっこでワガママ・・・
いちばん先に撫でないとダメなのです。




そして次に『かあさん』!

                         『テンテン』に似てるけど親子ではありません。
かあさんも甘える



















ずっと、振れていたいタイプ。

かあさんアップ



















抱っこも大好き

かあさん抱っこ

















それを冷めた目で・・


にゃんた呆れる

















『にゃんた』が見る!




『にゃんた』は、すぐに『おとめ』に報告・・


「いい年して甘えすぎよね~?」                 ↓ 『おとめ』
にゃんた



















でも、おとなしくマイペースな『おとめ』は


にゃんたとおとめ





















興味は全く無く・・・



にゃんたとおとめ2





















寝る準備・・・




『おとめ』は『かあさん』と親子です。

                     ↓元野良猫『かあさん』と『おとめ』
かあさんとおとめ親子












『かあさん』はある時突然現れて、突然いなくなった・・と思ったら

子連れで再び現れた猫です。(苦笑)


『おとめ』の兄弟は他2匹いました。

2匹は同じお家に引き取られ幸せになりました。



『テンテン』は、2012年6月28日のブログで紹介しています。
(貼り付け方が解らない・・スミマセン)




『にゃんた』は役場から引取りました。

元々野良だった『にゃんた』は、一度拾われ幸せに暮らせた経験有の
猫なのです。

どんな事情があっても棄てる行為は犯罪です。

最後まで責任を持てないのなら飼うべきでは無いと・・

1度は飼い猫として生きた『にゃんた』は混乱したのか、

引き取って暫くは人間を信用できずにいました。

でも、無理に撫でたりせず自由にさせました。

人間を信用しなくても良い・・・でも一人ぽっちだと淋しいので

女の子部屋に移動してみました。

猫同志は大丈夫で、今では部屋のリーダーです(笑)




★~★~★ お ★ ま ★ け ★~★~★


『テンテン』の子供時代

テンテン


















『おとめ』の子供時代

おとめ

















子供の頃から、おっとりな性格だった・・・


そして、ツーショット!

おとめとテンテン

















可愛いでしょ・・


今日は・・・


猫の男部屋へ


え~っと! まず写真を・・


と、カメラを用意する暇がない!!



来た~!!


タッキーが来る

















『タッキー』が突進してくる!!



「とりあえず撫でてください」
タッキーが来た




















撫でたので撮ってもいいですか?



「どうぞ!」


タッキーが来た2


















ばっちりカメラ目線・・




お次は~


あっ!『チョロ』も遅れて突進・・!!


チョロが来る


















ストップ!と言っても真剣な顔で登ってくる。




チョロが来る2



















そして・・




チョロ撫でろ命令


















撫でると満足する・・





チョロタッキー1

















『チョロ』と『タッキー』はとても甘えたさんで

膝に1度乗るとなかなか降りてくれません。



チョロタッキー2



















いつまでも・・・





チョロタッキー後

















降りたくないばっかりに・・・



私の足で爪を磨ごうと・・・(オイオイ)




タッキーつめとぎ

















それだけは勘弁・・(焦)




この男部屋には、


他に『たま』と『ミミ』の2匹います。




カメラを向けると『たま』は、



tama


















遠くに行き、目を合わせない!




『ミミ』は、




mimi

















近くで目を合わせない・・・




もう一度『たま』・・



mimi2

















やっぱり遠くで目をそらす・・



また『ミミ』を・・


あら?居ないと思ったら・・

カメラケースの匂いを嗅いでる。


意外と自分のペースなのね・・・




男部屋



















★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★


『みみ』は、役場の犬の収容する場所に生後4ヵ月位で棄てられていました。

そこには大きな木が沢山ある場所で、登ったり降りたりして遊んでいました。


その頃『ジタ』が収容されていたので私は毎日通っていました。


いつも通りに朝行ってみると子猫だった『ミミ』がいつもの所に居なく、
木に登り降りられなくなっていました。


初めは猫だから降りられると思い ずっと見守っていたんですが、
高い枝の方まで登ってしまい本当に降りられない状態に・・・(焦)


そこで、Yさんに相談して電気屋さんが乗ってる車(電線など修理に使う車?)
を呼んで頂き、私も乗ってレスキューしました。

意外と高い所大丈夫だったんだ・・私・・


その件の協力者・・
電気屋さんを呼んでくれたY様。図々しいお願いでスミマセン。
電気屋さんのS様。何かあった時またお願いします(笑)
消防署のTさん。お仕事中に駆けつけてくれて有難う。
そして真っ先に駆けつけてくれた、たまちゃん&よっちゃん。
改めてありがとう。

という事で、そのまま2011年8月16日に我が家で引取りました。


『たま』は、『ミミ』の1ヵ月後2011年9月に家の物置の下で
鳴いている所を保護しました。

『ミミ』と同じ月齢の子猫で兄弟?って思うほどそっくりでした。


この辺りの野良では無いので棄てられたと思います。
(同じ人が棄てたりして・・?)←心の声です。


『チョロ』&『タッキー』は昨年亡くなった『ぶぅちゃん』の子供です。

『ぶぅちゃん』の分まで幸せになってほしいと思います。




今日は・・・


里親募集を中止した『ジタ』!



『ジタ』は元気ですよ。


ジタ元気だよ2

















ほ~ら!

私と遊んでやる~!って勢い・・


ジタ元気だよ


















いつまでも無邪気で元気でいてね。

いつもそれだけを願う・・・


★~★~★~★~★~★~★~★~★~★


『ジタ』は2011年8月4日に収容されました。

首輪は無かったけれど、痩せてはいないし人懐っこかったので、
すぐに飼い主さんがお迎えにくると思っていました。

でも期限が過ぎてもお迎えはありませんでした。

ただ飼い主さんは探し方がわらないだけなのかも?と、
ポスターを作りお店などに貼ってもらいました。

数人から連絡来たものの面会すると自分の犬ではなかったと・・・


第2の犬生を送るために里親募集に切り替え、
ポスターも作り直したりしました。

今年になって去勢準備のため病院に連れていき診察したところ、
病気がわかり里親募集を中止しました。

第2の犬生は薬を飲みながらでも、ゆっくり過ごせるように
最後までいっしょに頑張ろうと思います。


これからも『ジタ』を優しく見守って頂けたら嬉しいです。


あっ!

『ジタ』という名前は・・・
落ち着きがなくジタバタするので『ジタ』です。



| ホーム |

検索フォーム

QRコード

QR